fbpx
愛があれば大丈夫

愛があれば大丈夫

神の愛

神は罪を背負って生きることはできませんが、あなたという人間を愛しておられます。あなたへの愛を証明してくださったことも知っていますか [1]?

神は目的を持ってあなたを創造し、今日も未来もあなたとの関係 [2] を望んでおられます。神はあなたをとても愛しているので、あなたが罪のために神から離れてしまうことを望んでおられません [3] 。神様は、あなたがこの世の後に裁きを受けることを望んでおられないので、あなたのために逃げ場を作られたのです!

神の解決策

あなたへの真の愛があるからこそ、神ご自身が罪の問題に対する解決策を用意してくださったのです [4] 。神はひとり子イエス・キリストを遣わし、あなたを私たちの罪から救うためにご自分の命を捧げられました [5] 。神の御子、主イエス・キリストを、あなたの罪の救い主、あなたの人生の主として信じることで、あなたは罪の完全な赦しを受けることができます [6] 。イエス・キリストを通してのみ、あなたは神を見つけることができるのです [7] 。それは、あなたを罪から解放するために、神ご自身が支払われた大きな代償であることに気づきます [8] 。

主イエス・キリストは、神に近づき、死後の永遠の命を得るための鍵であることがわかりましたので、このユニークな方についてもう少し読んでみましょう!

[1]

しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。 それで今や、わたしたちはキリストの血によって義とされたのですから、キリストによって神の怒りから救われるのは、なおさらのことです。ローマの信徒への手紙 5:8-9 新共同訳

神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。ヨハネによる福音書 3:16 新共同訳

友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。ヨハネによる福音書 15:13 新共同訳

神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。ここに、神の愛がわたしたちの内に示されました。 わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して、わたしたちの罪を償ういけにえとして、御子をお遣わしになりました。ここに愛があります。ヨハネの手紙一 4:9-10 新共同訳

[2]

わたしたちが愛するのは、神がまずわたしたちを愛してくださったからです。ヨハネの手紙一 4:19 新共同訳

わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。 神は愛です。愛にとどまる人は、神の内にとどまり、神もその人の内にとどまってくださいます。ヨハネの手紙一 4:16 新共同訳

父御自身が、あなたがたを愛しておられるのである。あなたがたが、わたしを愛し、わたしが神のもとから出て来たことを信じたからである。ヨハネによる福音書 16:27 新共同訳

[3]

わたしは悪人の死を喜ぶだろうか、と主なる神は言われる。彼がその道から立ち帰ることによって、生きることを喜ばないだろうか。エゼキエル書 18:23 新共同訳

これは、わたしたちの救い主である神の御前に良いことであり、喜ばれることです。 神は、すべての人々が救われて真理を知るようになることを望んでおられます。 神は唯一であり、神と人との間の仲介者も、人であるキリスト・イエスただおひとりなのです。テモテへの手紙一 2:3-5 新共同訳

わたしはだれの死をも喜ばない。お前たちは立ち帰って、生きよ」と主なる神は言われる。エゼキエル書 18:32 新共同訳

彼らに言いなさい。わたしは生きている、と主なる神は言われる。わたしは悪人が死ぬのを喜ばない。むしろ、悪人がその道から立ち帰って生きることを喜ぶ。立ち帰れ、立ち帰れ、お前たちの悪しき道から。イスラエルの家よ、どうしてお前たちは死んでよいだろうか。エゼキエル書 33:11 新共同訳

神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。ヨハネによる福音書 3:17 新共同訳

[4]

まことは失われ、悪を避ける者も奪い去られる。 主は正義の行われていないことを見られた。 それは主の御目に悪と映った。 主は人ひとりいないのを見 執り成す人がいないのを驚かれた。 主の救いは主の御腕により 主を支えるのは主の恵みの御業。イザヤ書 59:15-16 新共同訳

[5]

わたしたちはまた、御父が御子を世の救い主として遣わされたことを見、またそのことを証ししています。 イエスが神の子であることを公に言い表す人はだれでも、神がその人の内にとどまってくださり、その人も神の内にとどまります。ヨハネの手紙一 4:14-15 新共同訳

マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。この子は自分の民を罪から救うからである。」マタイによる福音書 1:21 新共同訳

今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。ルカによる福音書 2:11 新共同訳

二人は言った。「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたも家族も救われます。」使徒言行録 16:31 新共同訳

口でイエスは主であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から復活させられたと信じるなら、あなたは救われるからです。 実に、人は心で信じて義とされ、口で公に言い表して救われるのです。 聖書にも、「主を信じる者は、だれも失望することがない」と書いてあります。ローマの信徒への手紙 10:9-11 新共同訳

「キリスト・イエスは、罪人を救うために世に来られた」という言葉は真実であり、そのまま受け入れるに値します。わたしは、その罪人の中で最たる者です。テモテへの手紙一 1:15 新共同訳

神はイスラエルを悔い改めさせ、その罪を赦すために、この方を導き手とし、救い主として、御自分の右に上げられました。使徒言行録 5:31 新共同訳

[6]

御父は、わたしたちを闇の力から救い出して、その愛する御子の支配下に移してくださいました。 わたしたちは、この御子によって、贖い、すなわち罪の赦しを得ているのです。コロサイの信徒への手紙 1:13-14 新共同訳

しかし、神が光の中におられるように、わたしたちが光の中を歩むなら、互いに交わりを持ち、御子イエスの血によってあらゆる罪から清められます。ヨハネの手紙一 1:7 新共同訳

自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます。ヨハネの手紙一 1:9 新共同訳

[7]

イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。ヨハネによる福音書 14:6 新共同訳

神は唯一であり、神と人との間の仲介者も、人であるキリスト・イエスただおひとりなのです。 この方はすべての人の贖いとして御自身を献げられました。これは定められた時になされた証しです。テモテへの手紙一 2:5-6 新共同訳

また、父はだれをも裁かず、裁きは一切子に任せておられる。 すべての人が、父を敬うように、子をも敬うようになるためである。子を敬わない者は、子をお遣わしになった父をも敬わない。ヨハネによる福音書 5:22-23 新共同訳

その証しとは、神が永遠の命をわたしたちに与えられたこと、そして、この命が御子の内にあるということです。 御子と結ばれている人にはこの命があり、神の子と結ばれていない人にはこの命がありません。ヨハネの手紙一 5:11-12 新共同訳

[8]

知ってのとおり、あなたがたが先祖伝来のむなしい生活から贖われたのは、金や銀のような朽ち果てるものにはよらず、 きずや汚れのない小羊のようなキリストの尊い血によるのです。ペトロの手紙一 1:18-19 新共同訳